当院にて接種可能なワクチン

予防接種一覧

定期接種(小児) 定期接種(高齢者) 任意接種(小児) 任意接種(小児/成人)
風疹追加的対策(成人) 接種不可能    

子宮頸がんワクチン(接種不可能)

子宮頸がんと診断される女性は毎年1万5000人、そのうち2500人の命が奪われています。 20-30歳代の女性に増えています。 この子宮頸がんはヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因で、性交渉で感染しますが、 いわゆる性病ではありません。 性交渉で誰もが感染する可能性があり、そのうちの一部の人ががんになります。
*集団接種は中止となり接種可能機関にて接種となります。

・接種対象:中学1年-高校1年

・接種スケジュール:3回接種
 2回目:接種後1ヶ月後に接種
 3回目:初回接種後6ヶ月後に接種