当院にて接種可能なワクチン

定期接種

二種混合 四種混合 小児肺炎球菌 Hib
BCG MR(麻しん風疹) 水痘 子宮頸がん
日本脳炎 B型肝炎    

任意接種

ロタウイルス おたふく インフルエンザ  

小児用肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌により髄膜炎や菌血症、肺炎、中耳炎などを起こし乳幼児が肺炎球菌による髄膜炎になると、 10-30%が死亡し30%で後遺症が残ります。 成人用の肺炎球菌ワクチンは日本でもすでに使用されていますが、 それとは別の子ども用の肺炎球菌ワクチンです。

・接種対象:生後2ヶ月から5歳未満

・接種スケジュール:接種開始時期により接種回数が異なる

・生後2ヶ月-6ヶ月で接種開始(4回接種)
 2回目:接種後27日以上空けて接種(1歳までに接種)
 3回目:接種後27日以上空けて接種(2歳までに接種)
 4回目:接種後60日以上空けて生後12ヶ月以降に接種

・生後7ヶ月-11ヶ月で接種開始(3回接種)
 2回目:接種後27日以上空けて接種(2歳までに接種)
 3回目:接種後60日以上空けて生後12ヶ月以降に接種

・生後1歳で接種開始(2回接種)
 2回目:接種後60日以上空けて接種

・生後2歳以上5歳未満(1回接種)